獅子吼高原

HOME > 獅子吼高原
八幡の杜、獅子吼エリアの入り口です
住所 〒920-2113 石川県白山市八幡町リ110番地
電話番号(パーク)076-273-8449/(ゴンドラ)076-272-0600
FAX番号(パーク)076-273-8450/(ゴンドラ)076-272-3600
開館時間10:00-17:00 (冬季10:00-16:00)
休館日冬季:火曜日・金曜日  ※一般車両は山頂への乗り入れができません※ H28シーズンのゴンドラの運行は11/13に終了しました。

標高約650m。獅子吼高原山頂からの眺望は爽快そのものです♪

ぐーんと登りやすくなったゴンドラに乗って、まずはぶーんと山頂に目指してGO!

ゴンドラに関するお問い合わせは076-272-0600まで、獅子ワールド館やその他のパーク獅子吼スカイ獅子吼エリアの園地に関するお問い合わせは076-273-8449までどうぞ。

 

※なお、山頂スカイ獅子吼エリアへは一般車両の乗り入れはできませんのでご了承ください。
スカイ獅子吼エリアへはゴンドラまたは徒歩による登山のみの入山となります。

パーク獅子吼園内マップ

ゴンドラ 営業期間:4月-11月

平成28年4月より新料金

  中学生以上大人   小人
往復 700 300
片道 500 250
団体(20名以上)往復 600 250
団体片道 400 200

 

※障がい者割引がございます。

 大人の方は往復300円、片道250円。小人は無料となります。くわしくは272-0600までお問い合わせください。

 

 

photo gallery

 

パーク獅子吼エリア

獅子ワールド館

日本一の夫婦獅子が展示されている獅子ワールド館は入場無料。

加賀の獅子舞は、天正11年(1583年)前田利家公が金沢城入府の際、民衆によって歓迎の獅子舞が演ぜられて以来、代々保護されてきました。その後、藩政末期の世情を反映し、芸能である獅子舞は、武術鍛錬のカモフラージュに用いられていたといわれています。そして一説によれば、幕府の目を憚り、武芸修練の場として、山狭の聖地「剣」(現在の白山市の鶴来地区)が選ばれたとあります。現在、白山市には日本一大きい獅子頭があるとともに、江戸時代に名を馳せた工匠らの作品が残されています。

獅子ワールド館は、獅子頭そのもののルーツをたどり、民族文化の中で生きてきた獅子をテーマに展開、発展させたものです。

展示スペースの2階を見学したあとは、1階の窓側テラス席で本格カフェオレをどうぞ♪

獅子ワールド館パンフレット

ふれあい館

パーク獅子吼のふれあい館は無料の休憩所です。急な雨の雨宿りや日陰を避けてのお弁当タイムなど、どなたでも自由にご休憩ください。

なお、すり鉢型のステージを利用したミニコンサートや発表会などにも活用いただけます。


専有利用の際の料金は

午前(午前10時から正午まで)  午後(午後1時から午後5時まで) 終日(午前10時から午後5時まで)
3,000円 5,100円 8,100円

 

BBQ

 営業時間:10:00-16:00 営業期間:3月下旬-11月

パーク獅子吼エリアのBBQ場は6人掛けのテーブルが10卓。
屋根つきのBBQ場なので、雲行きが怪しくなっても心配無用でBBQが楽しめます。
食材の手配が面倒だなという幹事さんにも、お任せあれ!
パークセットをご予約いただければ、大満足のBBQが手軽に楽しめますよ♪
さらに豪華なシーフードセットだと、幹事さんの株はあがりまくりですね♪

予約・受付は獅子ワールド館までどうぞ TEL076-273-8449
 

1卓(6人掛) 鉄板・網・フライ返し・炭・着火サービス付 2,850

※上記のほか、施設料:1人300円(幼児無料)

 

パークセット(1人前) 牛・豚・トリ・ウインナー・野菜・焼きそば 1,500
シーフードセット(1人前) パークセット+いか・海老・帆立貝 2,000

※各セットは1人前の料金です。
各セットには、たれ・塩コショウ・皿・箸・コップがつきます。

 

池辺いこいの広場

 

スカイ獅子吼エリア

スカイ獅子吼 高原センター

高原センター2階は「高原のカフェ」
白山ろくから日本海までを流れる手取川の「水の旅」を眼下に眺めながら、ちょいといっぷくコーヒータイム。
なにより眺望がいちばんのごちそうです♪
甘い時間をおすごしください♪

高原センター1階にはKIDSルームもございます。

カート

旧ゲレンデを周回するカートは自動運転。
お子様でも運転手気分で楽しめます。天空のコースをひとまわり♪

料金:おひとり300円(保護者の方と同乗する小学生未満幼児は無料です♪)

 

dogrun

広~いドッグランはヒトもワンコも入場無料!
仲良しワンコがじゃれあう姿はずっと見ていたい愛くるしさです♪
ワンコだけじゃなく飼い主同士も仲良くなっちゃいますね!
いろんなワンコが楽しく遊べるよう、ルールやマナーの順守をお願いします♪

※柵の強度や高さが大型犬に対応しておりませんので、小型中型犬用のドッグランとなっております。

 

ゴンドラ

 

登山

現在スカイ獅子吼の建つ山は、正確には後高山(しりたかやま)といいます。本来の獅子吼は奥獅子吼山あたりを指しており、奥獅子吼の頂に登れば、スカイ獅子吼からは眺めることのできない白山方面の眺望も開け、四季を通じて楽しめるトレッキングコースとなっています。

春は新緑の中、カタクリやズミの花が見事に咲きそろい、秋になるとアケビ街道といわれるほど豊かな恵みの山道を楽しめます。

山麓からの登山道もございますが、ゴンドラで山頂まで登れば、高低差の少ない快適な尾根歩きが楽しめます。

1213_0001 奥獅子吼山登山MAP

PAGETOP

まなぶ

スポーツ

はくさん

おかいもの

たいけん

ししく

周辺マップ